FC2ブログ

〜 大人の隠れ家風サロン 〜 お話し処「ゆるり庵」

♡ 癒しの催眠 & 心と魂のカウンセリング ♡

Entries

終わりだけど、始まり

残暑お見舞い申し上げます

こんにちは。
お盆休みのせいか、神楽坂は人通りが少なく静かです。
私も静かに家で過ごしています。

7月29日に行われた、最後のLA倶楽部・定期実施も無事終わり、
いつものように、やや放心状態でおりました。

「最後は、まりあさんが思いっきりできることをしよう。」
そういうシンさんの言葉に励まされ、いくつか案を考えた中で
”ヴォイス・ヒーリング with クリスタルボウル” が生まれました。

「Light Angel 倶楽部はの定期実施はこれで終わるけど、
 ヴォイス・ヒーリングはこれから広がり、次へつながって行くと思う」
というシンさんの予言!?が的中したかのように、
告知したその日のうちに、定員の半分以上のお申し込みがありました。
そして、瞬く間に定員オーバー。キャンセル待ち状態となりました。

何か、流れが変わった?
申込者は、いつも来て下さる方々に加え、
プロの歌い手さんやヒーラーさんなど、新しい方のお名前がたくさん。
終わりだけど、新しい風を感じながら当日を迎えたのです。

yudo.jpg


「響きとは、郷(ふるさと)の音と書く。
 自分の中にある深い部分、魂をふさぶる振動。
 本来の自分を呼び覚まし、目覚めさせ、あるがままの調和へと導く。」

そんな言の葉が降りて来て…みなさんにお伝えしながら
ワークを進めていきました。

まずは響きの代表選手のようなクリスタルボウル演奏。
幾重にも重なる音色に包まれ、
微細な振動に共鳴する感覚に身を委ねる。。。
身体の内側から湧いてくるような響きを味わっていただきました。

その余韻の中で。。。
次は自分の声と出逢う体験です。

自分自身が「気持ちいい」と感じる、最高の声の響きを
見つけるワークを行いました。
始めはためらい勝ちだった皆さんの声がだんだん大きくなり、
そして、柔らかく透明になっていきました。
声とともに表情も優しく変化していかれたのが素敵でした。

最高の響きで自己ヒーリングしたあとは、
ペアになっての、”人ヒーリング”。
いつものLA倶楽部らしく、自己紹介し合う時は素敵なところ探しをして、
お互いに伝え合います。
ここですね!空気がガラッっと変わったのは。

皆さんの表情が生き生き、キラキラ☆
それぞれに意気投合されて、お話が弾み、
次のプログラムに移る声がけが聞こえなかったほどでした(笑)

image.jpeg

出会い、交流して、お互いに感じたままを声で表現する。
文字にすると難しそうですね。

でも、すでに自分の最高の響きを見つけられた皆さんは、とても自然に
楽しそうに、声を出して交流されていました。
その響きの美しかったこと!

そして、本格的なヒーリングタイムです。
「ヒーリングとは、人や場の調和やバランスを取り戻すお手伝いをすること」
相手の心や身体を感じ取り、これを声で表すことで「受け取ったよ」と伝える。
「わかってもらった」感覚が受け手の心や身体に広がり、癒しと解放がおきる。。。

まさに、ヴォイス・ヒーリングが起きていました。
それぞれのペアで。ゆうどという空間全体で。
声のハーモニーが場に広がり、重なり、うっとりするほど平和で美しい空間になっていきました。

image-1.jpeg

「お時間です」と言うのがためらわれるくらい、
みなさん気持ち良さそうで、幸せそうな表情を浮かべておられました。

全身が静かに震えるくらいの感動と振動に包まれながら、
最後は再びシンさんのリスタルボウル登場!
クリスタルボウルと共に、思いっきり声を出して響き合いました。

響きを聴いて、味わって、声を重ね…
それを聴いて、味わって、声を重ねる…。

この繰り返しが波のように寄せは返し、
大きく膨らんだかと思えば、低く深く響く。
サラサラ流れる時もあれば、ふっと静まり、また音と声が響き合う。
私も一緒に声を出しながら、異次元の旅に出ているようでした。

24名の素晴しい歌声と響き合った時間は、
Light Angel 倶楽部・ラスト!にふさわしい、素晴しいひとときでした。

参加して下さった皆様、ありがとうございました。
これまで応援して下さった皆様、ありがとうございました。

179168_327576274000303_1139996296_n.jpg
[参加者の五十嵐康夫さん撮影]

これで定期実施は終了しますが、
何か楽しい特別企画を思いついた時は、ご連絡いたします。
「来て下さい!」と呼んで頂ける場合も、「出張LA倶楽部」として喜んで伺います。

これからも、Light Angel 倶楽部と仲良くしてくださいね☆
言葉では言い表せないくらいの、感謝の気持ちをこめて。。。

渡辺まりあ

♪次の記事に、参加者からの「声(感想)」を掲載します♪
 是非ご覧下さい!!
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

渡辺まりあ

Author:渡辺まりあ
【お話し処・ゆるり庵】代表/魂の臨床心理士/Voice Healer

「地球に恩返しをしたい!」太古の昔から、私たちの命を育み生かし続けてくれている地球。こんなにお世話になってる地球。「何か私にできないだろうか?」そんな魂の叫び!?を胸に、国際協力の仕事に就きました。そこから、私のライフワークの旅が始まったのです。以下、略歴です。


◆ 1988年〜国際協力機構(JICA)職員として、政府開発援助に携わる。湾岸戦争をきっかけに、「国を造っているのは人。国を支えるのは、人間の健全な心。」と思い至り、国家間援助から対人援助へと方向転換。1993年に渡米し、カリフォルニア州立大学大学院にて心理学を学ぶ。

◆ 1997年〜カウンセリング修士号を取得し、帰国。古巣のJICAにて、日本を訪れる開発途上国研修員へのカウンセリング業務を開始。以来20年間、JICA・早稲田大学・東京都教育委員会(スクールカウンセラー)・病院・保育園・民間企業において、100か国、3万人以上の人生に向き合い、変化と喜びをもたらして来た。

◆ 2013年〜BALIリゾート風のカウンセリング・サロン《お話し処・ゆるり庵》を開業。東京・自由が丘にて、心理カウンセリングや魂と向き合うソウル・セッション、催眠療法を行っている。

◆ 高校時代から始めた歌の活動は、ヴォイス・ヒーリングへと進化。癒し声で誘導する Voice healing 催眠療法は「暖かい声で癒されながら、深いところにいる本当の自分に出会える」と好評でリピーター多数。

◆ 講義や講演も精力的に行っており、東京大学・東京女子大学・青山学院大学・キャノン・シティバンク、マレイシア政府機関等で、「異文化コミュニケーション」や「リラクゼーション」を教えて来た。日経新聞・anan・東洋経済での執筆監修等、幅広く活動中。


 

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー